【2021年最新版!】妊婦さん・妊活中の方におすすめしたい安全性の高い人気の葉酸サプリを厳選比較でご紹介!

葉酸カルシウムプラス(ピジョン)の画像1

おすすめポイントタブレットもある!安心して飲み続けられるサプリ

ピジョン株式会社の「葉酸カルシウムプラス」は、たまひよ赤ちゃんグッズ大賞「妊娠中によかったランキング2020」の葉酸サプリ部門で1位に選ばれた商品です。1日2粒服用するだけで、妊娠期間中に必要な葉酸やカルシウム、鉄分などの栄養素を摂取することができます。

水なしで服用できるタブレットタイプも販売されているので、錠剤を飲むのが苦手な方でも飲みやすいサプリです。

社名 ピジョン株式会社
代表者 代表取締役会長 山下 茂
代表取締役社長 北澤 憲政
事業内容 育児・マタニティ・女性ケア・ホームヘルスケア・介護用品等の製造、販売および輸出入、ならびに保育事業
本社所在 〒103-8480 東京都中央区日本橋久松町4番4号
TEL: 03(3661)4200(大代表)
設立 1957年(昭和32年)8月
株式 東京証券取引所 市場第一部【証券コード:7956】
資本金 51億9,959万円
従業員数 361名 / グループ合計 3,954名(2019年12月)
葉酸カルシウムプラスについて 【原材料名】
マルチトール(国内製造)/貝カルシウム、セルロース、ピロリン酸鉄、ステアリン酸カルシウム、グルコン酸亜鉛、ビタミンC、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、葉酸、ビタミンB12、ビタミンD
※アレルギー物質(27品目中)を含む原材料不使用

【栄養成分表示(2粒あたり)】
エネルギー:1.65kcal、たんぱく質:0.03g、脂質:0.022g、炭水化物:0.34g、食塩相当量:0.016g、葉酸:400μg、鉄:10.0mg(※)、カルシウム:160mg、亜鉛:2.0mg、ビタミンB1:1.3mg、ビタミンB2:1.5mg、ビタミンB6:1.4mg、ビタミンB12:2.8μg、ナイアシン:11.0mg、ビタミンC:10.0mg、パントテン酸:5.0mg、ビタミンD:1.28~2.78μg
(※)1日当たりの摂取目安量に含まれる鉄の量
・栄養素等表示基準値(2015)(18歳以上、基準熱量2,200kcal)に占める割合:147%
・1日当たりの日本人の食事摂取基準(2015年)(30~49歳、推奨量)に占める割合:妊娠初期111% 妊娠中期・後期46%

葉酸カルシウムプラス(ピジョン)の画像

葉酸カルシウムプラス(ピジョン)

タブレットもある!安心して飲み続けられるサプリ

公式サイトで詳細を見る

葉酸カルシウムプラス(ピジョン)とは?

葉酸カルシウムプラス(ピジョン)の画像2

体調が不安定になりやすいつわりの時期は「食欲がない」、「常に吐き気がするので何も食べられない」、「食べたいものが限られ、栄養バランスが偏ってしまう」など食に関するさまざまな問題が多発します。しかし、おなかの赤ちゃんのためにも必要な栄養はしっかりととっておきたいですよね。

栄養・時間・量など食事のバランスが崩れがちなこの時期だからこそ、食事と一緒に葉酸カルシウムプラスをとると良いでしょう。ピジョンの葉酸カルシウムプラスは、1日たった2粒で葉酸400μgを摂取することができます。

葉酸は食事だけで摂取するのは難しいもの。サプリで手軽にとることができれば、ハードルが下がってうれしいですよね。

もちろん葉酸だけではなく、カルシウム160㎎、鉄分10㎎、ビタミンB群、亜鉛などのほかの栄養素もバランスの良い配合で含まれているので、妊娠期間中だけではなく妊娠前の妊活サポート用としてもおすすめです。必要な栄養素が1粒にギュッと凝縮されているので、「これだけ飲んでおけば大丈夫」という安心感があります。

複数種類のサプリを摂取するとなると大変ですが、葉酸カルシウムプラスなら2粒で良いのでいくつも錠剤を飲む必要がなくなります。外出先にたくさんサプリメントを持って行く必要もないので飲み忘れを防ぐことができ、無理なく続けられます。

また、葉酸カルシウムプラスを利用した女性からは、「サプリ自体が小粒でにおいがなく、非常に飲みやすい」という声が多く集まっています。この飲みやすさにこだわっているのも葉酸カルシウムプラスのうれしいポイントです。

葉酸カルシウムプラスなら飲食をするのが辛いつわりの時期も続けやすいでしょう。

葉酸カルシウムプラス(ピジョン)の画像

葉酸カルシウムプラス(ピジョン)

タブレットもある!安心して飲み続けられるサプリ

公式サイトで詳細を見る

安心して飲める低価格サプリメント

葉酸カルシウムプラス(ピジョン)の画像3

1か月あたり1,600円程度でできる備え

万全の状態で妊娠・出産に備えるためにも、うまくサプリを活用したいところ。せっかく購入するのなら、安心して飲み続けられる商品を選びたいですよね。

いくらサプリが体に良いからといって、あまり短い期間で色々なサプリを試したり、飲み替えたりすると体に負担がかかるため、かえって良くありません。そのため、決まったサプリを継続的に飲み続けることが大切になってきます。

先述したとおり葉酸カルシウムプラスは、葉酸以外にもさまざまな栄養素をバランスよく配合した商品です。鉄分やカルシウムなど、本来なら複数のサプリを飲み続けなければならないところを、葉酸カルシウムプラス一つでカバーできるので、何種類もサプリを買う必要がなくなります。

摂取したい栄養ごとにサプリを購入すればその分コストがかさみますが、葉酸カルシウムプラスなら、1か月あたり1,598円(税込)で済むのでコスパが良いというわけです。1瓶(60粒入り)を1か月で服用した場合

また、自分で1日のサプリの飲み合わせを考えなくて良いので手間がかからないという時間的コストを削減できるメリットもあります。

安全性にもこだわっている

食べ物と同じように直接体に入るものですから、サプリの安全性についても気になるところですよね。ピジョンの葉酸カルシウムプラスは、国内で製造され、厳しい品質チェックを受けています。

2012年4月、厚生労働省より食品中の放射性物質について新たな基準値が設けられましたが、ピジョンの商品は生産ロットごとに放射性物質の検査を実施しています。もちろん、販売されている商品は全て、基準の数値を下回っているので安心して利用できます。

タブレットタイプは錠剤が苦手な方におすすめ

葉酸カルシウムプラス(ピジョン)の画像4

葉酸カルシウムプラスには、お菓子のような感覚で服用できるタブレットタイプ「かんでおいしい葉酸タブレットカルシウムプラス」もあります。

本来、コップ一杯の水やぬるま湯と一緒にサプリを飲むというのがサプリの飲み方の基本と言われていますが、「かんでおいしい」というキャッチフレーズのとおり、タブレットタイプの葉酸カルシウムプラスは水なしでもOKです。手元に水がないときも噛んで服用することができ、場所を選ばずいつでもどこでも手軽に摂取できます。

現在(2020年5月時点)、1つの袋の中に3つの味が入った2種類のタブレットタイプの商品が展開されています。ストロベリー、ブルーベリー、ヨーグルトの3種類、そしてグレープフルーツ、青りんご、ヨーグルトの3種類があり、どの味もさわやかですっきりとした甘みが特徴です。

味がそれぞれ異なるので、毎日飽きることなく続けられますし、噛んで服用できることから「錠剤を飲むのが苦手」という方でも始めやすい商品だと言えます。

また、価格は60粒入りで1,598円(税込)となっており、通常の錠剤と変わりません。味付きで楽しく続けたい方にもおすすめです。

葉酸カルシウムプラス(ピジョン)に含まれている栄養素

葉酸カルシウムプラス(ピジョン)の画像5
ピジョンの葉酸カルシウムプラスには、葉酸以外の栄養素もバランスよく配合されています。その中でも特に注目したい栄養素は、ビタミンCとビタミンDで、これらをしっかり摂取することで妊娠や乳児に関する問題の予防が期待できるのです。

もしビタミンCの摂取量が少ないと、乳児が小さく生まれてしまう可能性があります。またビタミンDには、骨の形成をサポートする機能があるので、妊娠中ビタミンDの摂取量が少ないと乳児の骨の成長に異常が生じる可能性も考えられます。

このことから、元気な子どもを産むためにはビタミンCとビタミンDは欠かせません。それらも配合されている葉酸カルシウムプラスなら安心ですよね。

公式サイトで注文してみよう!

ピジョン株式会社が販売している「葉酸カルシウムプラス」。葉酸以外に鉄分やカルシウムなど、必要な栄養素がたっぷり含まれており、1瓶持っておくだけで安心感がある商品です。

サプリは飲みやすさにこだわり、小粒タイプに加工されています。においが気にならないよう工夫されているので、においに敏感になりがちなつわりの時期でも飲みやすいのが特長です。

味付きのタブレットタイプも販売されているので、錠剤では服用しにくい方にもおすすめです。安全で低価格な葉酸サプリを手に入れたい方は、ぜひピジョンの公式サイトをチェックしてみてください。

葉酸カルシウムプラス(ピジョン)を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

葉酸サプリはこれで十分!

葉酸サプリは妊活中から妊娠中まで長いスパンで摂るので続けやすいコスパの良いこちらを購入しています。広告に惹かれて高めのサプリを購入した事もあったけど手に匂いが残る程鉄臭くて返品した事もありました。
けどこちらはほぼ無臭でつわりの時も飲みやすかったです。
成分、飲みやすさ、価格共に大満足です。

引用元:https://www.amazon.co.jp/

→葉酸サプリは、妊活中から妊娠中まで長い期間で摂り続けることになるため、なるべく安く購入したいと思っている方も多いのではないでしょうか。そこでおすすめしたいのが、葉酸カルシウムプラス(ピジョン)です。

低価格を実現しており、なおかつほぼ無臭なのでつわりの時も飲みやすくなっています。このコストパフォーマンスの高さから、葉酸カルシウムプラス(ピジョン)を購入している方も多いようです。

信頼できるメーカー

不妊治療中に、葉酸、カルシウム、鉄と女性に必要なものが一粒に入っているのでまとめ買いしました。
ピジョンさんは乳幼児商品も多く、信頼できるメーカーなので、安心して飲めます。

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

→葉酸カルシウムプラス(ピジョン)以外にも、多くの乳幼児商品も多く出しているため、信頼できるメーカーだと言えます。そんなメーカーが出している葉酸サプリメントなら安心して飲むことができるのではないでしょうか。

実際に国内で生産されており、厳しい品質チェックも行っています。葉酸、カルシウム、鉄といった女性に必要な栄養素が1粒に入っているので、これを飲むだけで十分な栄養を摂ることが可能です。

変化は感じなかった

変化は正直よく分かりませんでした
ですが、必要な栄養素を妊娠中にこちらで摂ることができ
今では元気なお子を産め変わらず元気に過ごしてます

引用元:https://shopping.yahoo.co.jp/

→こちらの投稿者さんは葉酸カルシウムプラス(ピジョン)を飲んでいたものの、あまり変化を感じなかったそうです。しかしながら、無事に元気な子どもを出産し、自身も元気に過ごせているとのこと。

もともと体が強い方や、普段から栄養バランスの整った食事を摂ることができている方などは、あまり変化が感じられないのかもしれませんが、普段から体に自信がある方でも妊娠中は貧血になったりつわりが重くなる場合もありますので、補助的な役割として葉酸サプリを摂取しておくとより安心です。

サイト内検索
記事一覧

葉酸サプリおすすめ5選!

商品画像
商品名ベルタ葉酸サプリ(株式会社ビーボ)葉酸マルチビタミンサプリ(エレビット)葉酸カルシウムプラス(ピジョン)Mama Lula 葉酸&鉄プラス(ファンケル)パティ葉酸サプリ(株式会社櫻花屋)
特徴子育て中のスタッフが「自分が飲みたいと思えるサプリを」というコンセプトで開発した。お腹の赤ちゃんの成長に不可欠なマグネシウムや葉酸をはじめ、
12種類のビタミンと6種のミネラルを配合。
妊娠準備期・妊娠期にとりたい鉄、カルシウムなど12種のビタミン・ミネラルを届ける栄養設計。葉酸はもちろん、鉄や9種のビタミン・ミネラルに2種の乳酸菌をプラス。
品質と安全性にこだわり、摂りやすさも工夫している。
毎日安心して口にできるように配合原料にこだわり、 鉄分やカルシウム、ビタミン・ミネラルなど不足しやすい成分をバランスよく配合。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく