【2021年最新版!】妊婦さん・妊活中の方におすすめしたい安全性の高い人気の葉酸サプリを厳選比較でご紹介!

mamaru(ママル)の口コミや評判

公開日:2020/11/15  最終更新日:2020/10/02

【詳細】
会社名:natural tech株式会社
住所:東京都港区西新橋3-17-7
TEL:公式サイトに問い合わせフォーム有り

妊活や妊娠、授乳にはとても体力がいるものです。元気な体で赤ちゃんを迎えることができるように、この時期はいつも以上に栄養にはとても注意して過ごす必要があります。お母さんが健康に過ごすことで、赤ちゃんの体も心も健やかに成長することができるのです。そんな大事なお母さんの体に必要な栄養について考えてみたいと思います。

栄養を考えて生活する事の大切さ

日頃はさほど栄養のことを考えたバランスの良い食事をとっていなかったとしても、わずかな体力の低下や多少の体重増減には敏感に気づけないものです。忙しく仕事や家事をこなしている場合は特に栄養のバランスが取れた食事をするのは非常に難しく、野菜ジュースを飲んだりコンビニのサラダを食べたりする程度の栄養補給しかできていないかもしれません。

今まではそれでも大きな病気をすることもなく生活してきたかもしれないのですが、妊活中や実際に妊娠しているときには、自分のためだけではなく赤ちゃんのための栄養も必要になります。お腹の中にいるときから赤ちゃんの人生は始まっていますので、しっかりと成長を促し体の形成の助けになる栄養をとっていきましょう。

わずか10カ月程度で細胞分裂を繰り返し、体の臓器や皮膚、また脳みそといった人間を構成する全ての要素がお腹の中で出来上がります。この時期にお母さんがどんな栄養を摂るかがその子の将来に大きく関わってきます。

葉酸サプリのmamaru(ママル)はそんなお母さんと赤ちゃんの栄養をバランスよく補給するサプリメントで、妊活中や妊娠中、そして授乳中にもしっかりと栄養をサポートしてくれます。厚生労働省で推奨している栄養素の摂取量をカバーできるように、さまざまな栄養素がバランスよくオールインワンで配合されているサプリメントとして人気です。

葉酸サプリとしてのmamaru(ママル)

葉酸を摂ると妊娠中の体に良いというのは、誰しも一度は聞いたことがあるかと思います。具体的になぜ摂る必要があるのかというと、まず妊娠初期には赤ちゃんは活発に細胞分裂を行います。葉酸は細胞分裂時にDNAなどの合成に役立ち、また脳や脊髄の基本となる神経が作られる時期に不足すると先天異常が起きやすくなるといわれています。

妊活中の女性には1日400ミリグラムもの葉酸が必要で、妊娠中の場合も240から400ミリグラム摂ることで赤ちゃんの障害リスクを減らすことが可能です。さらに赤ちゃんにたくさんの栄養を届けるためにかなりの体力と栄養が必要な授乳期間にも、280ミリグラムの葉酸を取ることで不足しがちな体の栄養素を補給することができます。

葉酸サプリのmamaru(ママル)では妊活中の女性でも不足しないように葉酸が400ミリグラム配合されているため、しっかりと栄養が取れます。またmamaru(ママル)に配合されている葉酸は、吸収率が通常のものよりも2倍高いといわれるモノグルタミン酸型葉酸のため、体に十分な栄養を染み渡らせることができます。

薬を飲むにも医者の確認が必要な妊娠中の体に摂取するものなので、とても気になるのは安全性です。そんな安全性に関しては、厚生労働省が定めた品質管理基準をクリアした工場で作られているため、安心して飲むことができます。

mamaru(ママル)に含まれる栄養

葉酸サプリのmamaru(ママル)には葉酸以外にも、妊娠中に起きがちな貧血トラブルなどを防いでくれる鉄分、特にその中でも吸収率抜群なヘム鉄、魚などから摂取しない限り体内で合成することができないDHAやEPA、骨や歯の形成を促すカルシウムの吸収を高めるマグネシウム、葉酸と合わせて取りたいビタミンB群と鉄分の吸収を助けるビタミンCといった妊活や妊娠中の体に必要な栄養素がオールインワンで入っています

オールインワンで入っているので、それぞれのサプリメントを購入したり管理したりする必要もなく、自分で栄養素の計算をしたり飲み忘たりといった事も防げます。 また最近は腸活という言葉もある通り、腸内環境を整えることで健康な体を手に入れられることが知られています。

妊娠中はとくに、出てきたお腹に腸が圧迫されることにより便秘に悩む妊婦さんも多くいます。そして妊活妊娠中や授乳中もやたらと薬は飲めないため、体の免疫を上げて風邪をひかない強い体づくりが必要になります。その免疫力の向上にも効果的な乳酸菌も配合されていて、便秘の改善に食物繊維も入っています。そしてラクトフェリンにより善玉菌の増殖と整腸作用を促します。

多くの妊婦さんが最初に直面する辛いものはつわりです。つわり中は食事もろくに食べられず、人によっては流動食のみ、または同じ食物しか食べられない日が続いてしまうこともあります。赤ちゃんの栄養どころか自分の栄養も心配になるほど食べられなくても、mamaru(ママル)できちんと栄養をサポートできていれば安心してつわり期間を乗り越えられるのではないでしょうか。

 

mamaru(ママル)は健康的に栄養を補いながら、安心して妊活・妊娠生活を送れるためおすすめです。もちろんお母さんにとっても赤ちゃんにとっても大事な時期ですので、mamaru(ママル)と合わせてできるだけバランスのとれた食事をすることを心がけましょう。

葉酸サプリおすすめ5選!

商品画像
商品名ベルタ葉酸サプリ(株式会社ビーボ)葉酸マルチビタミンサプリ(エレビット)葉酸カルシウムプラス(ピジョン)Mama Lula 葉酸&鉄プラス(ファンケル)パティ葉酸サプリ(株式会社櫻花屋)
特徴子育て中のスタッフが「自分が飲みたいと思えるサプリを」というコンセプトで開発した。お腹の赤ちゃんの成長に不可欠なマグネシウムや葉酸をはじめ、
12種類のビタミンと6種のミネラルを配合。
妊娠準備期・妊娠期にとりたい鉄、カルシウムなど12種のビタミン・ミネラルを届ける栄養設計。葉酸はもちろん、鉄や9種のビタミン・ミネラルに2種の乳酸菌をプラス。
品質と安全性にこだわり、摂りやすさも工夫している。
毎日安心して口にできるように配合原料にこだわり、 鉄分やカルシウム、ビタミン・ミネラルなど不足しやすい成分をバランスよく配合。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧