【2021年最新版!】妊婦さん・妊活中の方におすすめしたい安全性の高い人気の葉酸サプリを厳選比較でご紹介!

オーガニックの葉酸サプリの魅力

公開日:2020/12/15  最終更新日:2020/12/01

よく耳にする葉酸サプリとはどのようなものでしょうか。最近は普通のオーガニックの葉酸サプリも人気があります。妊婦さんや妊娠活動をしている女性には必要な栄養素の一つです。葉酸は食事を通して摂ることもできますが、食べ物からだと少量しか摂取できません。そのときに葉酸サプリを飲めば、不足している量を補えるのです。

妊婦さんに葉酸が必要な理由とは

葉酸は体内で作られることのないビタミンです。そのため食べ物から摂取する必要があります。葉酸が不足すると貧血になる可能性が高く、細胞分裂が順調に行われなくなります。胎児の成長にも欠かすことのできないビタミンなので、とくに妊娠中は必要な栄養素です。

葉酸は水溶性ビタミンであるため、摂取しにくいことが難点です。そのため食事に気をつけても、微量しか摂取できません。もちろん必要な量は少量ではありますが、それでも普段の食事からだけでは充分な量を摂取するのは困難です。そこで葉酸サプリを活用して、充分な量の葉酸を摂り入れることができます。

葉酸サプリにもグレードがいろいろあります。天然成分が加工されたものなので、原材料の違いや含有量の違いで差が出てきます。妊娠中に葉酸サプリを飲む場合は、より安心できる材料で作られてほしいと思うはずです。オーガニックのサプリは有機栽培や低農薬或いは無農薬で作られた原材料を使って製造しています。予算や妊娠の状況を考慮に入れて、飲み続けられるサプリを選ぶことがポイントです。

体内に宿った赤ちゃんが順調に成長してほしいと願うのは当然です。母親が取り入れたものが直接胎児にも運ばれます。胎児は自分で選ぶことができません。そのため、母親には大きな責任があるといえるでしょう。もちろん葉酸以外にも必要な栄養があるので、バランスよく取り入れることがとても大事です。

葉酸サプリは妊娠中期にも必要か

葉酸はとくに妊娠初期段階において欠かせない栄養素です。それにより受精卵が順調に細胞分裂し新たな命となることができるからです。では無事に安定期を迎えたあとには、葉酸は必要としないのでしょうか。

安定期に入ったあとであっても、まだ油断はできません。充分な栄養を取り健康に気を配ることで、健康な赤ちゃんを育てることができます。もちろん誰にもコントロールできない状況になる場合や、細心の注意を払っていても予期せぬ事態になることはあります。

とはいえ胎児の順調な成長を導くうえで、取り入れる栄養は大きな力です。妊娠中期は血液が胎児へと送られるため、母体の血液量が減少します。そのため貧血になりやすく、貧血対策は欠かせません。葉酸サプリにより、貧血を予防できます。

人によっては妊娠中期に食欲が減退することがあります。食欲がなくなると、食事から充分な栄養を取ることができません。普段よりも栄養が必要な時期に食欲がなくなると大変です。とはいえ無理して食べようとすると、胃に負担をかけてしまう場合もあります。

そのような場合は、食べやすいものや好物を少量食べることが賢明です。果物や野菜をジュースにして取り入れましょう。そこへ葉酸サプリをプラスすればかなり栄養を補うことができます。鉄分やカルシウムなどが配合されている、オーガニックのサプリなら一層安心するでしょう。

葉酸サプリの選び方のポイントとは

薬局店でもネット上でも葉酸サプリの種類は無数にあります。その中から自分に合ったものをどのように選ぶことができるでしょうか。一つのポイントは、現在妊娠のどの段階にあるかを考えることです。妊娠初期と中期では、必要な葉酸の量が異なります。いくら体によいといっても、過剰摂取は危険なので自己判断をするのは控えてください。

妊娠初期は葉酸を最も必要としますが、中期以降はそれらに加えて鉄分が必要となります。ですから段階に合わせて葉酸サプリを調整することも必要です。

オーガニックのサプリでも、葉酸以外に含まれているビタミンを確認しましょう。栄養吸収を助けるビタミンが充分含まれていないと意味がありません。栄養はバランスよく摂り入れることで、初めて吸収することが可能です。

体によいからといって、特定の食品やビタミンだけを取り入れるのは無意味といえます。ネットで販売されているものを購入するときは、信頼できるネットショッピングを利用することはいうまでもありません。表示されている栄養素が含まれていないならまだしも、有害なものが入っていれば胎児と母体に悪い影響を与えてしまいます。

購入する前にかかりつけの産婦人科の医師に相談することもよい方法です。また葉酸は身近な食物にも含まれています。焼きのりや枝豆またはウナギなどです。食物から取り入れられる量はわずかですが、吸収率が高いことがわかっています。

 

妊娠初期や妊娠後期にわたってとくに必要とする栄養素の一つが葉酸です。葉酸はタンパク質の合成を助ける働きがあるので、胎児の成長に欠かせません。妊娠初期は胎児の重要な部分が先に発達しますから、この時期に充分な栄養素を摂り入れるために、葉酸サプリを活用していくことはとても大切です。

葉酸サプリおすすめ5選!

商品画像
商品名ベルタ葉酸サプリ(株式会社ビーボ)葉酸マルチビタミンサプリ(エレビット)葉酸カルシウムプラス(ピジョン)Mama Lula 葉酸&鉄プラス(ファンケル)パティ葉酸サプリ(株式会社櫻花屋)
特徴子育て中のスタッフが「自分が飲みたいと思えるサプリを」というコンセプトで開発した。お腹の赤ちゃんの成長に不可欠なマグネシウムや葉酸をはじめ、
12種類のビタミンと6種のミネラルを配合。
妊娠準備期・妊娠期にとりたい鉄、カルシウムなど12種のビタミン・ミネラルを届ける栄養設計。葉酸はもちろん、鉄や9種のビタミン・ミネラルに2種の乳酸菌をプラス。
品質と安全性にこだわり、摂りやすさも工夫している。
毎日安心して口にできるように配合原料にこだわり、 鉄分やカルシウム、ビタミン・ミネラルなど不足しやすい成分をバランスよく配合。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧