【2021年最新版!】妊婦さん・妊活中の方におすすめしたい安全性の高い人気の葉酸サプリを厳選比較でご紹介!

妊娠中に葉酸サプリを飲みたい!病院に相談はするべき?

公開日:2020/07/15  最終更新日:2020/07/29

葉酸は妊娠中や妊活に必要なものですが、普段の食事から摂取するのはなかなか大変なものです。そのため、手軽に葉酸を摂ることができるサプリを利用する方が大勢います。しかし、葉酸サプリを摂るのは安全なのか病院での診察を受ける必要があるのかなど、さまざまな疑問も出てきます。そこで、葉酸サプリは病院での相談が必要なのか解説します。

そもそも葉酸サプリとはどういったものか

葉酸は、水溶性ビタミンのビタミンB群の一つにあたります。妊娠初期に活発になる細胞分裂時に大きな働きをするもので、葉酸がDNAの合成に大きく関係しています。

妊娠初期の赤ちゃんは、環状構造物が形成されるのですが、このときに多くの葉酸が必要となり葉酸が不足してしまうと先天性異常の原因にもなることがあります。しかし、最近の研究では不足しがちな葉酸をしっかりと補うことで、先天異常を減らすことが可能になるという研究結果が示されました。そのため、最近では手軽に葉酸を補うことができる葉酸サプリに注目が集まっており、妊活中の方や妊娠中の方に利用されるようになっています。

妊娠初期には、自分が妊娠していることに気付く人が少ないため、とくに葉酸が不足しがちになります。そのため、妊活中においても葉酸を積極的に摂るようにするのが大切なのです。葉酸は普段の食事から意識して摂るのが大変なため、サプリメントとして摂取することで手軽に必要量を取り入れることができます。

また、サプリなら鉄やその他のビタミン類も1度に摂ることができるので非常に便利です。とくに葉酸と同じように不足しがちになるのが鉄で、自分自身の血液だけでなく赤ちゃんの血液を作る必要も出てくるため、鉄の必要量は通常の2倍近い量が必要になります。妊娠初期のつわりなどでまともに食事をできない人でもサプリの場合は手軽に摂ることができるので、おすすめです。

葉酸サプリにはどのような種類があるのか

葉酸サプリには大きく分けて合成葉酸と天然葉酸の2種類に分けられます。

合成葉酸とは、モノグルタミン酸型といわれるもので、主にサプリメントに含まれている葉酸のことです。このモノグルタミン酸は、体内でポリグルタミン酸が分解されることで作られるもので、ポリグルタミン酸が分解されないと小腸から吸収されないのに対して、モノグルタミン酸は元々分解されているのでそのまま吸収されやすいという特徴があります。

一方で、天然葉酸は食材に含まれている葉酸のことで、ポリグルタミン酸のことを言います。体内で吸収するためには一度モノグルタミン酸に分解する必要があるため、吸収性がモノグルタミン酸よりも劣ってしまうという特徴があります。なので、食事から摂取するポリグルタミン酸よりも、葉酸サプリでモノグルタミン酸を摂取する方が効率よく摂取できるようになります。

また、天然葉酸の場合は食材によっても含まれている量のバランスがまちまちで、一定量を摂取するのがなかなか難しいというのが現状です。それと比較した場合、合成葉酸は吸収性に優れているだけでなく安定して摂取をすることが可能になります。

普段の食事から積極的に摂取するように心掛けるのも重要ですが、葉酸サプリなどを上手に活用して効率よく葉酸を摂取するようにするのも妊娠初期や妊活中においては大切になってきます。

葉酸のサプリを使う場合には病院に相談すべきか

葉酸サプリを利用する場合に心配になるのが、医師に相談せず利用してもいいのかどうかです。実際のところ相談が必ず必要ではありませんが、使う商品によっては病院に行って相談するのがおすすめです。病院やクリニックなどでも葉酸サプリを扱っているところもあり、心配な方は一度相談することで安心して利用できるでしょう。

また、葉酸は毎日飲むものなので、錠剤の大きさやにおい、粒の量など自分に合わせて選ぶのも大切です。錠剤を飲むのがあまり得意では無い場合は、小さいものにする、粒の量が少ないものを選ぶなどの工夫がポイントになります。

葉酸サプリは即効性のあるものではないので、飲み続けていくことで徐々に血中濃度を高めていき、妊娠するときに充分な葉酸濃度になるように摂取していきます。飲み続ける期間としては、基本的に必要となるのが妊活中から妊娠初期ですが、妊娠中期以降も積極的に摂るようにするのがおすすめです。

葉酸は水溶性ビタミンなので、不必要な分は排出されてしまい体内で蓄えることができません。また、母乳を通じて赤ちゃんに葉酸を届けていくためには、葉酸の摂取を維持していく必要もあるので、できる限り継続していきましょう。妊娠中はさまざまな栄養素が不足しがちですので、サプリを使って補いながら栄養バランスを整えるのもおすすめです。

 

葉酸は妊娠中に欠かせない栄養素であるため、意識してとっていくことが重要になります。葉酸のサプリを使うのが心配な方は、一度病院で相談するのもおすすめです。赤ちゃんの健康のためにも、積極的にサプリを活用してみましょう。

葉酸サプリおすすめ5選!

商品画像
商品名ベルタ葉酸サプリ(株式会社ビーボ)葉酸マルチビタミンサプリ(エレビット)葉酸カルシウムプラス(ピジョン)Mama Lula 葉酸&鉄プラス(ファンケル)パティ葉酸サプリ(株式会社櫻花屋)
特徴子育て中のスタッフが「自分が飲みたいと思えるサプリを」というコンセプトで開発した。お腹の赤ちゃんの成長に不可欠なマグネシウムや葉酸をはじめ、
12種類のビタミンと6種のミネラルを配合。
妊娠準備期・妊娠期にとりたい鉄、カルシウムなど12種のビタミン・ミネラルを届ける栄養設計。葉酸はもちろん、鉄や9種のビタミン・ミネラルに2種の乳酸菌をプラス。
品質と安全性にこだわり、摂りやすさも工夫している。
毎日安心して口にできるように配合原料にこだわり、 鉄分やカルシウム、ビタミン・ミネラルなど不足しやすい成分をバランスよく配合。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧