【2021年最新版!】妊婦さん・妊活中の方におすすめしたい安全性の高い人気の葉酸サプリを厳選比較でご紹介!

安い葉酸サプリでも効果はある?

公開日:2020/07/01  最終更新日:2020/07/29

妊活や出産後のサポートとして葉酸サプリを飲もうと考えている女性は多いでしょう。ここでは葉酸サプリを活用するうえで、効果的な利用方法について紹介しています。安いサプリと高いサプリの違い、効果を記載できない理由などについても言及しています。欠乏しやすい葉酸をサプリで摂取し、妊娠しやすい体調に整えてください。

もともと葉酸サプリは安いサプリ?

水溶性ビタミンB群の一種である葉酸は、もともと高額な成分ではありません。ビタミンB群やマルチビタミンのサプリなどには当たり前のように配合されています。安いものだとひと月数百円で飲める商品もあります。

一方で安価なものは配合成分の種類が少ないものが多く、総合的に栄養を補給するためには適さないことがあるのです。当然ながら配合成分の種類・配合量が豊富になるほど、価格が高額になるのは間違いありません。

安い葉酸サプリはお得と思うかもしれませんが、大切なのは飲んで実感できることです。まったく実感を得られなければ、どんなに安くても結果的に高い買い物になってしまうのです。お得に葉酸サプリを選ぶためには、費用対効果に着目する必要があるでしょう。

実感ができるタイプになると、ある程度価格帯は高くなってきます。3,000円~5,000円クラスの商品も少なくありません。価格帯が高額なものは、内容成分が豊富なので栄養バランスが崩れている女性に適しています。妊活をしている女性はもちろん、出産後の栄養補給にも役立つのです。

現代人は栄養バランスが崩れがちで、飽食の時代が大きく関係しています。それ以外にも食材由来の栄養素が減少し、昔と同じ食材を食べていても十分に栄養を補給できないことも大きいです。栄養バランスが崩れている人ほど、葉酸サプリを飲むと実感しやすいです。

葉酸サプリは効果があると明記ができない?

安い葉酸サプリよりも、高い葉酸サプリのほうが効果的という現実はあります。ただ薬機法では健康食品が効果・効能を謳うことを許可していません。サプリメントは正真正銘の健康食品ですから、話題の大人気商品であっても、効果があるとは明記できないのです。同様に効くという表記もできないので、大々的にこうした表記をしている商品は避けるべきでしょう。

ただし個人の感想や見解として、効いたと表記するのは問題がありません。一方で販売元が効くとアピールするのは問題があります。商品の販売・宣伝を目的として効果がある、効くなどというと法律に引っかかります。ただし効果を明記できないから、飲んでメリットがないというわけではありません。実際に飲んで実感している女性は多く、体調が以前より安定するようになった、寝起きがよくなった、などと答えているのです。

葉酸サプリは病気を治療するものではありませんが、健康を補助するメリットがあります。妊活において大切なのは栄養バランスを整えることです。妊活中の体調はデリケートになっていることが多く、食べ物の好き嫌いも変化しやすいです。

葉酸サプリはある程度高額な商品のほうが栄養バランスに富んでいますが、安いものでも飲まないよりいいのは間違いありません。葉酸は水溶性のビタミンであり、体内に蓄積しにくい性質があります。そのため多めに摂取しても過剰摂取になりにくいです。

安価なサプリでも工夫次第で実感できる?

安い葉酸サプリであっても、飲み方の工夫をすれば実感度は上がります。最も意識したいことは、毎日同じ時間帯に飲むことです。サプリは用法が定められていないので、飲むタイミングには決まりがありません。しかし毎日異なる時間帯に飲んでいると、飲み忘れのリスクが増してしまうのです。食事のあとは歯磨きをするというように、習慣化しておけば飲み忘れは減ります。

サプリは単発的に飲んでも実感できないのです。健康を増進して元気に導くのが目的ですから、3~6か月は摂取する必要があります。不定愁訴や未病などの状態から健康体に戻すためには、体質から変えていくことが大切です。体質は簡単には変わるものではなく、時間をかけて少しずつ健康になっていくわけです。

サプリを飲んでも何の変化もないという人は、利用期間が短すぎるのかもしれません。もしくはすでに十分な栄養素を補給できている可能性があります。

葉酸サプリには天然葉酸と合成葉酸があり、前者は食材由来の成分です。天然と聞くと身体によいと感じるはずですが、欠点がないわけではありません。加熱により分解する性質があり、十分に吸収されない可能性があるのです。合成葉酸に関しては栄養素の吸収性を考慮しているので、損失割合が少なくなっています。

両者の葉酸をバランスよく補給することが、健康体に変えていくコツです。サプリを飲むときはジュースやコーヒーよりも、水やぬるま湯がおすすめです。

 

葉酸サプリは安い商品と高い商品があり、値段に比例して内容成分の種類は増えますし、成分の含有量も多くなる傾向があります。サプリは効果効能を宣伝できない決まりがありますが、健康維持に役立つのは間違いありません。効率よく体内に葉酸を取り込めば、妊活をサポートできるのです。

葉酸サプリおすすめ5選!

商品画像
商品名ベルタ葉酸サプリ(株式会社ビーボ)葉酸マルチビタミンサプリ(エレビット)葉酸カルシウムプラス(ピジョン)Mama Lula 葉酸&鉄プラス(ファンケル)パティ葉酸サプリ(株式会社櫻花屋)
特徴子育て中のスタッフが「自分が飲みたいと思えるサプリを」というコンセプトで開発した。お腹の赤ちゃんの成長に不可欠なマグネシウムや葉酸をはじめ、
12種類のビタミンと6種のミネラルを配合。
妊娠準備期・妊娠期にとりたい鉄、カルシウムなど12種のビタミン・ミネラルを届ける栄養設計。葉酸はもちろん、鉄や9種のビタミン・ミネラルに2種の乳酸菌をプラス。
品質と安全性にこだわり、摂りやすさも工夫している。
毎日安心して口にできるように配合原料にこだわり、 鉄分やカルシウム、ビタミン・ミネラルなど不足しやすい成分をバランスよく配合。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧